Friday, 11 August 2017

TALK EVENT トークイベント 8月18日(金) 18:30 - 20:00 @post book shop

XHIBITION at bookshop POST @EBISU is starting on the 17th (till 27th August.) TALK EVENT トークイベント 日時:8月18日(金) 18:30 - 20:00 ゲスト:山田遊(method) 要申込、定員:35名 参加費:500円/1ドリンクEmail: post@post-books.jp 03-3713-8670 クロージングパーティー 日時:8月26日(土) 18:00 - 20:00 従来のヘアスタイリストの分野を越え、髪の毛のアレンジだけに留まらず、頭全体の装飾・造形美を追求する Hair & Head Prop Artist 河野富広。彼の作品集『HEAD PROP studies 2013-2016』の刊行を記念して、2会場で展示を開催。サロンワークをしていた時は、髪の毛を切る=マイナスにしていく作業を突き詰めることを追究していた河野が、ヘアを超えて造形全体に興味を持つようになり、一人のヘアスタイリストとして色々な trial を重ねた独自のクリエーションに対する実験とプロセスを垣間見ることができる。 ヘアスタイリストとして世界で活躍する河野富広は、ヘア表現の延長線上に《ヘッドプロップ》という新たなジャンルを確立し、頭のデザイン表現の可能性を試すべく独自の道を切り開いてきました。河野にとってオリジナリティのあるhead prop designを創り出すことは、純粋に作品制作に対する情熱であり、表現に対する飽くなき探究心の表れでもあります。 今回の展示は、河野の作品集「HEAD PROP studies 2013-2016」の出版にあたり、約20年のキャリアの中でも2013-16年の作品に焦点を当て、渋谷・東の(PLACE) by methodと連動しながら二つのギャラリーで完結するプレゼンテーションをいたします。 本展では河野が制作したヘッドピースのインスタレーションを軸に、作品にまつわる映像上映、また本書のダミーブックをあわせて展示いたします。普段は主にランウェイというステージであらわれるヘッドピースの実物を間近に見られること、また彼の制作プロセスを垣間見ることができる貴重な機会です。ぜひ足をお運びください。 河野富広 ヘア・ヘッドプロップ・アーティスト / konomad 主宰 1980年愛媛県生まれ。美容師として約10年間日本でヘアカットの技術を磨く傍ら、結髪の手ほどきを受ける。2007年渡英。セッションヘアスタイリストとして、海外のファッション誌やアート誌を手がけながら、ヘッドプロップアーティストとして注目を浴び、様々なアーティストとのコラボレーションを行う。 2011年 NEWS WEEK JAPAN 世界が尊敬する日本人25人の一人に選ばれる。2013年よりニューヨークに拠点を移す。JUNYA WATANABE Comme des garcons 2014-2016AW 計9回のショーのヘッドデザインを手がける。 2017年4月にHEAD PROP studies 2013-2016の本の出版するにあたり、konomad editions というindependent publisher を立ち上げ、その本はVOUGE(ITALIA, PARIS USD), 10, Dazed, Another, Document Journal, Office magazine などに注目される。 www.tomihirokono.com www.konomad.com 同時期開催 TOMIHIRO KONO EXHIBITION “THE STUDY OF NEW HEAD DESIGN” 会期:2017年8月1日(火) - 8月26日(土) ※日曜日、お盆8月11日(金) - 16日(水)は閉廊 時間:12:00 - 19:00 会場:(PLACE) by method 住所:150-0011 東京都渋谷区東1-3-1 カミニート#14

Monday, 27 June 2016

Sunday, 15 May 2016

TOMIHIRO KONO 髪と私 エッセイにて参加 5月20日発売

このたび 髪と私にてエッセイを書かせていただきました。

テーマは BAD HAIR です。 BAD HAIR とともに生きてきた内容を自分の体験談をふまえてかかせていただきました。 書店にてご覧ください。


イラストレーション MARCOVICH